アリシアクリニックの遅刻に関するペナルティについて

By | 2016年7月27日

以前はキャンセル料3,000円を徴収していたアリシアクリニックですが、現在は原則的に無料です。
そして、遅刻に関しても、一応は無料です。
ただし、キャンセルに関しては、前日までの電話連絡が常識です。

他のクリニックや脱毛サロンでは、キャンセル料は当然のところが多いですが、個室を押さえて、時間割で動いているので当然のペナルティです。
それが無料というアリシアクリニックはとても良心的です。
前日までのキャンセルや予約変更なら、ムダな時間を作ることがないので、無料の対応ができます。

大変なのが、当日とキャンセルです。
約束の時間に店舗に現れないということは、遅刻だとしてもその時はキャンセル扱いになります。
しかし、アリシアクリニックでは、遅刻した分短縮した施術を行ってくれます。
この対応も嬉しいのですが、結局は施術回数を増えるなどの負担は仕方のないことです。
医療レーザーはそう簡単にできることではありませんから、遅刻やキャンセルに関しては、一応の約束を守るスタンスを持つことが必要です。

レーザー脱毛体験記などのブログでも、キャンセルや施術のことが書かれていますが、以前存在した3,000円のキャンセル料がないだけでも嬉しいといった声が多いですね。

当日のキャンセルで不可抗力になってしまうのが、生理ですね。
VIO脱毛、VラインIライン脱毛以外では施術も行うことがあります。
鼻下脱毛の時には生理は関係ないといった感じです。
また、女性脱毛専門のアリシアクリニックの場合、なんとなく生理でも安心できることはありますが、仕方ない当日キャンセルもあるでしょう。

キャンセル料が原則無料と言うのは、コースやプランの契約によって無料回数制限があるからです。
詳しい内容については、カウンセリングの時に話を伺ってください。

ということは、度重なる当日キャンセルや遅刻に関しては、一応ペナルティがあるかもしれないということです。
予約をするときに、遅刻をしないよう配慮することが大切が、電車が遅れたり、自然災害的なことは予期せぬハプニングですから、仕方のないことです。

故意の遅刻や連絡不足などは、クリニックに多大な迷惑をかけてしまうので、かならず電話などで、事情を話すようにしましょう。
脱毛サロンなども同様ですが、日常生活においても最低限の常識範囲のことですね。

予約変更はできますから、予約日にいけなくなった時には、電話やネット、アプリなどで変更をして、遅刻しない当時キャンセルしないを心がけましょう。