アリシアクリニックで快適施術!妊娠したらどうするの?

By | 2016年7月27日

アリシアクリニックで脱毛をしている間に妊娠をした場合はどうしたら良いのでしょう?
妊娠をすると、医療レーザー脱毛は中断します。
女性は、生理の時にホルモンバランスが乱れるといいますが、妊娠期間は生理の時には比較にならないほど、ホルモンバランスの乱れ方が大きくなります。
そうすると、毛の生え方が左右されて、はっきり言って脱毛の効果が全くゼロになってしまうこともあるのです。
顔脱毛をしている間にヒゲが生えてきた、今までの毛周期とは全く違う、脱毛箇所の毛が濃くなってしまったなど、様々な現象が起きます。

レーザー脱毛に限らす、脱毛サロンの光脱毛でも妊娠期間の予約はしないのがたいていの脱毛プランです。
レーザーや光の照射そのものがNGです。

心配なのは、脱毛効果だけではなく胎児影響です。
胎児に対してのレーザーの攻撃は心理的にも良いものではありませんね。
絶対にこうした影響が出るという確証はありませんが、胎児へのレーザー照射は回避したいところです。
様々なレーザーや光は、全く胎児に影響はありませんけれど。

ところで、せっかく契約をしたアリシアクリニックの脱毛ですが、妊娠をして施術を中断することができます。
一度契約を解約してしまうのではなく、期間延長を行うのです。
休止期間の料金は全くありませんし、出産後再び再開することができます。
目安としては、生理が2回以上きたあとです。

たった1回だけの生理で、もう大丈夫ということはなく、2回の生理でホルモンバランスが安定したと見ることができます。
しかし、それもカウンセリングを受けて、調子を見ながら行うことです。

ホルモンバランスが大きく乱れると、発毛状態が変わります。
それまであまり毛が濃くなかったのに、毛深くなってしまったりします。
あまり強い出力ではない光脱毛をしていた方が、妊娠してから医療脱毛レーザーに変えるということも聞かれます。

また、レーザーの照射が痛くなったという口コミもありますが、アリシアクリニックのレーザーに関しては、出産後のデリケートな身体の様子を見ながらの施術になりますから、安心して受けることができるでしょう。

妊娠も突然やってくる嬉しいハプニングです。
脱毛は休止も延長もできるアリシアクリニックですから、まずはしっかり出産をすることを考えてください。
ホルモンバランスの乱れを感じつつもゆっくりとムダ毛ケアをしていきましょう。
施術再開は焦らないこととカウンセリングをしっかりと受けることです。